横浜市内の車庫証明のご依頼はこちら|横浜市磯子区車庫証明代行WEB

横浜市内の車庫証明のご依頼はこちら|横浜市磯子区車庫証明代行WEB

横浜市磯子警察署の紹介

 

〒235−0016
横浜市磯子区磯子1丁目3番5号
 電話 045(761)0110
JR京浜東北線 【根岸駅】 徒歩15分

 

 

磯子区の磯子警察の車庫証明

 

産業道路の近くにある比較的綺麗な警察署です。磯子区は工場地帯がありその範囲は膨大です。

 

磯子警察署は磯子駅から歩いて20分程度かかる場所にあり、公共交通機関でいくのは大変です。

 

横浜市の車庫証明代行費用はこちらをクリック

 

中古車の新規登録の必要書面の続き|磯子区の車庫証明

 

本日は磯子区の車庫証明です。磯子区は小学生のころに住んでいた地区なので思い入れが強い場所です。
梅林小学校という、なんとも素敵な名前の学校でした。

 

それはさておき先日書いた中古車登録を自分でやろうシリーズの必要書面について。
(参考:中古車登録の必要書面

 

中古車新規登録に必要な書面はなに?!|磯子区の車庫証明行政書士

 

中古車購入後車庫証明を取得した後、どのような流れで自動車は登録されるか見てみましょう。
車庫証明の取得は自動車登録の一部であって、登録の際に必要になる書面であることを確認してください。

 

必要書類
・OCR申請書
・検査に合格した書面
・自賠責(登録車の車検の有効期間をカバーするもの)
・抹消登録証明書(廃車証明書のことです。輸入車の場合は通関証明書)
・譲渡証明書(旧所有者の実印が押印してある物)
・印鑑証明書(新所有者の発行後3か月以内の物)
・使用者の住所証明情報
・車庫証明(横浜市の車庫証明の取得はお任せください!)
・実印(新所有者のもの)
・手数料納付書
・自動車重量税納付書
・自動車税・自動車取得税申告書
・リサイクル券

 

以上が中古車の新規登録時に必要な書面です。なお、上記の書類は使用者、所有者が同じ人の時に必要となる書面です。書面が用意できそうなら次はどこで登録すればよいか確認してください。

 

どこで登録するの?|横浜市の車庫証明行政書士事務所

 

移転登録、新規登録は使用の本拠の位置となる住所を管轄する運輸支局、自動車検査登録事務所で行います。

トップへ戻る