旭区の車庫証明代理|旭区車庫証明代行WEB

旭区の車庫証明代理|旭区車庫証明代行WEB

旭区の車庫証明代理|旭区車庫証明代行WEB

こんにちは

 

 

横浜市車庫証明代行WEB、行政書士高橋です。

 

 

本日は久しぶりの横浜市旭区の車庫証明のご依頼をいただきました。

 

 

1ヶ月くらい行ってないような。車庫証明係の方は変わっていないでしょう

 

 

早速、現地確認に行きます。場所は旭警察署の近くのマンション駐車場です。旭区は割と大きなマンションが多いイメージですが、ここもやはり大きかった!

 

 

病院と併設している建物なので住民には良い環境ですね。すばらしい。今後は高齢化社会も成熟し、高齢者にとって利便となる建物設計は常識になるんでしょうか。

 

 

車庫証明の現地確認で注意すべきことは次の通り、今回は管理組合の承諾書を車庫証明に添付します。

 

 

車庫証明の承諾書も気を付けることがあって、しっかり確認しないと間違える事も十分ありうる注意点です。それは承諾者のハンコです。

 

 

管理組合の場合は承諾書に理事長(それに代わる代表)が印鑑を押しますが稀に管理組合の角印のみしか押していない承諾書を見かけます。

 

 

もちろんこれはだめ。それではどんな印鑑なら認められるか見てみましょう。

 

 

「管理組合」角印のみ→ ダメです。
「管理組合」角印+代表者認印→大丈夫
代表者認印又は「管理組合代表者之印」のみ→OK

 

 

ということで、角印だけの押印では車庫証明はおそらく通りません。

 

 

ですから、承諾書の押印部分はしっかり確認しています。

 

 

現地確認が終わったら、その足で旭警察に申請に行きます。証紙は警察をでて右側にある安全協会で購入します。

 

 

旭警察のスタンプ押された領収書と、2,600円分の証紙をもらえます。

 

 

 

 

 

トップへ戻る