平成30年3月3日車庫証明申請(栄区内)

平成30年3月3日車庫証明申請(栄区内)

 

横浜市車庫証明代行WEB、行政書士高橋です。 

 

 

 

 

 

本日は栄警察署の車庫証明をご依頼頂きました。

 

 

 

 

 

実のところ栄区のご依頼は比較的少ないですが、小学校の頃に住んでいた思い出もあるので、この辺は詳しいです。

 

 

 

 

 

車庫は区役所エリアの一角です。問題なく申請できます。このあたりは新しめのマンションや本郷台駅があり賑わいがある一方、自然も多いのですごく癒されます! 

 

 

 

 

 

今日は別の用もあるので、サッと栄警察署に行き申請してきました。 

 

 

 

 

 

朝方行くと混んでいる警察ですが、ありがたいことにあっという間に終わりました。

 

 

 

 

 

一般のお客様が車庫証明を取るにはどんな書類が必要か?

 

 

最近、個人のカーユーザー様から車庫証明のご依頼を頂きます。 

 

 

 

 

 

タイトルの件、車庫証明の依頼者がディーラー様と個人のカーユーザー様である場合、両者を比べて申請書類は変わってくるのでしょうか?

 

 

 

 

 

結論から言うと、変わらないです。正しくいうと依頼者の別で添付書面が変わることはありません。

 

 

 

 

 

さらに車庫証明の書類は個人でも法人でもキホン変わりません。ただし、法人の場合所在証明書という書面が必要になるケースがあります。 

 

 

 

 

 

車庫証明にはどんな書面が必要か、これは原則通り、4枚つづりの車庫証明申請書、承諾書or自認書、地図を用意してください。 

 

 

 

 

 

これに収入印紙2,600円を貼り付けて警察署の窓口に提出するだけです。 

 

 

 

 

 

 

 

なお、車庫証明に必要な書類は各警察署ですべて揃えられますので、ご活用ください。

トップへ戻る