横浜市車庫証明代行WEB|希望ナンバー業務

横浜市車庫証明代行WEB|希望ナンバー業務

横浜車庫証明代行WEB|希望ナンバー取得業務

こんにちは

 

 

横浜市の行政書士高橋徹です。(前回:金沢警察署への申請

 

 

実は、たまにフルネームを出すのには訳があるんです。車好きならわかる人もいるレーシングドライバー故高橋徹氏

 

 

僕は知らなかったんですが、車好きの方に教えてもらった天才ドライバーです。同性同名なのがすごく誇らしいです。だから、たまにフルネームにしてるんです。

 

 

話はそれました。本日は連休最終日です。明日は保土ヶ谷警察に車庫証明を出すわけですが、準備は整っています。

 

 

ということで希望ナンバーについて書いてみようと思います。

 

 

車庫証明業務をやっているとたまにいただく希望ナンバーの代行取得。僕はこの仕事がなぜか好きです。

 

 

毎日ルーティン的な車庫証明にちょっとした負荷をあたえてくれるイメージです。

 

 

でもディーラーの方から、希望ナンバーもお願いしますと言われると、ウグッとなるのが駆け出し行政書士の証拠です。

 

 

そうならないように業務を復習しましょう。

 

 

「希望ナンバーお願いします」ときたら何を考えるべきか。まずは希望番号と車台番号をFAXしてもらうようにすることです。

 

 

電話で口頭で聞いただけでは危ないです。ですから、FAXでもメールでも良いのでしっかり記録にしましょう。

 

 

次は?はい。希望ナンバーを申請する時に必要となる情報です。それは、@車種分類A用途B標板の種類C標板の大きさD使用者の氏名です。

 

 

@は普通乗用(3ナンバー)、普通乗合(2ナンバー)や普通貨物(1ナンバー)小型乗用(5、7ナンバー)、小型貨物(4、6ナンバー)などです。Aは自家用か事業用か、Bはペイントか光るタイプか、Cは中板などです。

 

 

この辺は電話の中で聞き取りたい事項です。もちろん「確認のため」と付け加えると自然でしょう。

 

希望ナンバーは申し込みした日から、中二日はかかるので、登録が迫っていたら、日数考慮が必要です。ご注意ください。

 

 

本日はこれまでです。ありがとうございました。

トップへ戻る