引っ越し前の車庫証明 | 横浜市の行政書士高橋事務所

引っ越し前の車庫証明 | 横浜市の行政書士高橋事務所

引っ越しと車庫証明|横浜の行政書士、車庫証明代行WEB

新居に引っ越しをしました。目の前の月極駐車場を借りようとおもいます。以前の車庫証明も事情があって継続したいです。手続きはどうなりますか?

 

 

 

【横浜市の行政書士高橋事務所の回答】

 

原則論として、引っ越ししたら車検証の名義も変える必要があります。そのために、新しい車庫証明の提出も車検証の書き換え時に必要です。

 

 

なので以前の車庫証明を継続しつつ、新しい車庫証明を取ることはできません。

 

 

ちなみに月極駐車場にて新しく車庫証明に必要な承諾書を取る場合、1万から2万程度請求されるケースもありますので頭の片隅においておいてください。

 

 

月極駐車場に関連して最近あったご相談です。

 

 

保管場所使用承諾証明書を車庫証明に添付しますが、承諾書欄の「使用期間」が過ぎたら警察署に更新の知らせをしなければいけないかどうか。

 

 

使用の本拠の場所が変わらなければ、使用期間を超えたときも特に管轄警察署へのお知らせ等は必要ありません。

 

 

車庫証明は、運輸支局での車検証の使用者登録で必要になり、承諾書はそれが正
当なものであるという補完資料にすぎません。

 

 

神奈川県横浜市の車庫証明で申請代行をご希望の場合は、現地の行政書士たかはし事務所にお気軽にご依頼ください。

 

 

質問:最近引っ越しをしまして駐車場も借りなおしたので車庫証明を自分で申請しました。このほかに必要な手続きはありますか?

 

【横浜市車庫証明代行WEBの回答】

 

車検証には自動車登録番号又は車両番号や車名・車体番号・所有者の氏名住所・使用者の氏名住所などが記載されています。

 

 

必要と思われるのは「車検証の住所の変更」です。それをするために新しい車庫証明が必要になります。車庫証明を受け取ってから期間が決まっていますのでお気を付けください。

トップへ戻る